1/30

今日も仕事に行った。

仕事後、意を決して少々値のはる参考書を買った。
そのあと、店を出ようとしたら手をつないだ制服の男女と通り過ぎた。
参考書を買いに来たんだろうか。お揃いのを買うのだろうか。買ったあとは一緒に勉強するのだろうか。

勉強は1人でするものであり、誰かと勉強をするのは効率が悪い、きっとそうだ、そうに違いないーー
今まではそこで思考が止まっていた。
しかし、それが効果的なのかどうなのか、独りだとそれを検証することさえできないことに今更気がつく。
そう気づいた瞬間、なんだか悲しい気持ちになった。
明日からもう生きていけないような気がした。もうこの暗い世界から永遠に抜け出せないような気さえした。
苦しさと悲しさと虚しさをまた明日から耐えなければならないと思うと言葉にならない
明日が怖い
夜が明けるのも日が昇ってくるのも仕事ももう嫌
もう行きたくない
なんで私の世界は寒くて色がなくて何のあたたかみも光も声もない世界なのか


他人の体験談を聞いたとしても、それが「自分に合うか」どうかというのと関係がない。
1人でできることなど知れているんだなと改めて思う。


泣きたい
今涙が止まらない
誰かと一緒に勉強してみたかった
けど誰でもいいわけじゃない
こんなに苦しい思いをするなら感情なんてなければよかった

おやすみなさい





1/29

今日仕事に行った。
同僚の人が元気そうだったこと、笑顔が見れたことがよかった。
今の仕事は来月半ばで終わる(本来は1月半ばまでの予定だったが、配属されているプロジェクト自体来月まで延長になった)。
今日まで仕事を続けられたのは仕事場の皆さんの支えが大きい。
理解力の足りない私に親切に教えてくれたことを忘れない。
正社員とエンジニアを同時に経験した1年間よりも比べ物にならないほど居心地がよかった。
現在の仕事をし始めてからも毎日苦しい虚しいと言っていたが、それでも社内ニートと底知れない無力感、誰にも助けを求められない孤立感を味わったエンジニア時代に比べれば、ずっと生き生きとしていたと思うし役に立つことができたと思う(エンジニア時代は本当に何もできなかったので給料泥棒している感じがあって嫌でたまらなかった)。
仕事場の方たちに心から感謝したい。

応募していた会社(バイト)から面接のメールが来ていたことにさっき気がつく。予定日が明日だったので明後日以降にしてくれと頼んだ。
応募したところはパン屋の製造。朝そこまで早くなく、家から近く、死なない程度の給料(時給1,000)をくれる、命の危険がない、仕事は18時前には終わり、深夜帰宅はない、多少人と話ができそうであること、教わったことが急激に陳腐化する恐れがない(ただし外部での応用や汎用は期待できない)、のいいことづくめだったのでそこにした。
転職まみれの履歴書を出すのだけが気が引ける。
そして今履歴書を作っているが志望動機が全く思いつかない。
「なぜ弊社でパンを作りたくなったか」なんて聞かれたらお手上げだ。
御社のパンで命を救われた体験でも語れというのか。
そもそも小麦粉を敵視している私がパン屋に行くのもおかしな話だ。
多分落ちるが頑張って面接に行く。途中でフリーズするだろうが最後まで挑む。
受からないことを念頭に置いて他のバイトも探すことにする。

家賃をコンビニで払おうとしたら支払い期限が切れていた。
不動産会社から電話がきて「口座番号教えるから銀行行って振り込もう」と提案された。
振込手数料のことで悩んでしまうなんて(コンビニ支払いならない)、時間も金ももったいないなあと思った。

今日は麻婆春雨を作った。相変わらず美味しかった。

あとコインチェックの数百億の盗難はたまげました。
1万円入金しようとしていた矢先だったのであぶなかったです。
1万円もあったら参考書全部賄えちゃえますからよかったー

おやすみなさい。
いい夢が見れますように。


1/27

すみません。
先日は取り乱してました。

ですが先日書いたことを偽ったりごまかしたりするつもりはないです。
虚しい気持ちは本当です。

しかし不愉快にさせる内容であり、皆さんの善意を無下にする内容であったことは謝ります。こちらからコメントを求めた際に応えてくれた人たちもいたのに、その人たちの気持ちや優しさを否定してしまう内容を書いてしまったことを謝ります。
ごめんなさい。

虚しいままですが、これからも続けていくつもりです。









1/24



今日は帰り道、すっ転んだ。
少し強く打って痛かったしもう嫌だと思ったが、転んだ時に立ち上がらないで泣いていいのは赤ん坊だけだという言葉を思い出し、また立って歩き出した。

本屋で図鑑を買った。
視覚でとらえるフォトサイエンスシリーズの物理図鑑と生物図鑑、それと化学図鑑だ。
視覚に頼るのが良いだろうと考えたからだ。
中身も見たが面白かった
Amazonで中古で買おうとも思ったが、こういうのは新しいのがいいかもなと思い、買った。
全部で3,500円だった。
一瞬、Amazonで中古で買えば全部で1,000円以内で買えるのになあと思ったが、別にいいやと思った。
どうせ私は金が減ろうと増えようと大きな不幸や幸福に見舞われるわけではないのだ、という半ば諦め、半ば潔さ、そして自暴自棄の狭間を漂いながら財布から金を出した。
家賃も払えていない有様だが、本は買う。
明日給料日なのでそれで払う。

朝起きて布団から出るのを拒み、自転車を漕ぎ、仕事場に着き、無言で仕事をし、昼は飲み食いせず近くの本屋で勉強し、昼も同じように仕事をし、たまに話をし、そして帰宅する。
苦しいことはないのに幸せを感じられない。
早く何もかも終わってほしいと願ってしまう


人から必要とされるための資格が自分にはなかったし、愛されるための条件を満たす人間ではなかったんだなと思う。
この日記を書き、コメントをもらってそれを見ているときでさえそう思う。
選ぶ立場にも選ばれる立場にもない。自分は不必要な人間だ。
そう思うと悲しくなる。打ち消そうとしてもそう思ってしまう。
なぜ自分はいつも独りなのか、なぜ自分には何のつながりもないのか、いつまでこうやって苦しまないといけないのか、いつもそう思う。

日記やコメントを見るたびに、文章というものがいかに無力でその場限りで役に立たなくて虚しいものかを思い知るようになってきた。
全部がくだらない言葉遊びで、何の解決にもならないし何の慰めにもならない。寂しさ1つ癒せない。
書き始めた当初、何かが変わる、整理されると期待していたがそんなことはなかった。
このようなブログという文章によるつながりではなく、面と向かって直接必要とされるような関係が欲しかった。
本当に馬鹿馬鹿しい。ここで行われるやりとり全てが。
本当に馬鹿馬鹿しい。
書けば書くほど虚しさしか残らない



1/23



[Kw]
水のイオン積ってなんだよ

純粋なはわずかに解離し,水素イオン H+ と酸化物イオン OH- が生じて,分子との間に平衡を保っている。 この水素イオン酸化物イオンの濃度のは温度が一定なら常に一定である。 この水のイオン積または単にイオン積という。
コトバンク 水のイオン積

はえーわかったようなわからないような



電池の電子の流れがいまだに混乱する
マイナスからプラスに流れるが正しいようだ。
「なんで?」っていつも思ってたけど、理由は電子はマイナスを帯びてるからプラスに行きたがるのは当たり前だよなあ?って参考書くんに言われて「あ、そっかあ......」と納得する池沼であった。

いつも電気分解とごちゃごちゃになってもう今までで何回ミスったか覚えてないくらい

電池は電子がプラスに行くから金属析出や気体発生は +極、
溶け出すのは ー極  いつも溶けてる亜鉛板くんかわいそう


ヨードホルム反応
CHI3

CH3 - C - R
           ||
   O

(RはHかC)


酢酸(CH3COOH)はヨードホルム反応には引っかからない(RがHでもCでもないため)
面倒くっせえなお前......

ヨードホルムは面倒くせえし本当に臭えしでやめたくなりますよー


フェーリング反応
ギ酸・ベンズアルデヒド「カスが効かねえんだよ」

あああああああもうやだあああああああああああああああ



アンモニアソーダ法は炭酸ナトリウムを作る方法。
前提には、腐るほどある塩化ナトリウム(海水)と炭酸カルシウム(石灰石)で炭酸ナトリウム作りてえなあ、という思いがあったソーダよ(激寒)

ちなみにソーダはオランダ語由来で、炭酸ナトリウムの俗称だそうです。
炭酸ナトリウムはガラスの原料として使われます。

最近は元気に働けています
職場のおばさんたちとよく話をするようになったからかもしれない
話をすることでこんなにも気持ちが前向きになれることを実感するには久しぶりだった
それだけ話していなかったのだ
職場にいる人が親切でいい人ばかりでよかった


おやすみなさい





1/22

雪が降った。
帰りは雪まみれになった。

「給料振り込まれてないじゃないか(憤怒)」と思ったら振込日は25日だった(池沼)。
あと3日かあ。



書くことが思いつかない


おやすみなさい




1/21

暗い話ばかりしてしまう
健康法の話でもしようかな

・朝起きたら白湯
・アーモンド
・くるみ
・1日2食
・食事前にアーモンドととろろ昆布と梅干し 血糖値の上昇を抑える
・小麦と白砂糖は極力摂らない
・バナナにきな粉とココアをまぶして牛乳をかけたもの
・ミニトマト
・スクワットを3日に1度、100回以上する 膝を前に出さない
・柔軟体操 勢いは決してつけない
・週に5回は納豆


私がしている独自の健康法だ
異論はあると思う。砂糖は禁じているのにバナナ(果糖)はいいのか、とか。
別にいいんだよ(開き直り)

みんなはどんなのを実践しているのかな

今日は何をしようか



【衝撃】GoogleのAI開発第一人者が発表した「2045年までに実現されること」一覧がやばすぎる
哲学ニュース

未来予測が書かれてる

1901(明治34)年の新聞に書かれてた100年後の世界 

・無線電話で海外の友人と話ができる 
・いながらにして遠距離のカラー写真が手に入る 
・野獣が絶滅する 
・サハラ砂漠が緑化して文明がアジア・アフリカに移る 
・7日で世界一周ができるようになる 
・空中軍隊や空中砲台ができる 
・蚊やノミが滅亡する 
・機械で温度を調節した空気を送り出す 
・電気の力で野菜が成長する 
・遠くの人間と話ができる 
・写真電話(テレビ電話)ができる 
・写真電話で買い物ができる 
・電気が燃料になる 
・葉巻型の列車が東京・神戸間を二時間半で走る 
・鉄道網が世界中に張られる 
・台風を一ヶ月以上前に予測して大砲で破壊できる 
・人の身長が180センチ以上になる 
・医術がしんぽし薬が廃止され、電気で無痛に手術できるようになる 
・馬車がなくなり、自転車と自動車が普及する 
・動物と会話でき、犬が人間のお使いをする 
・無教育な人間がいなくなり、幼稚園が廃止され、男女ともに大学を出る 
・琵琶湖の水で起こした電気を国内に輸送する 


野獣が絶滅する

野獣先輩の絶滅は100年前から運命付けられていた......?







鬱の原因はセロトニンの不足
脳内にあるわずか数パーセントのセロトニンが人間の精神状態を支配している
なので増やそう(提案)

鬱にいい食べ物

・バナナ(アミノ酸のトリプトファン。少量らしい)
・ヨーグルト(セロトニンなど幸福を感じるホルモン)

「ヨーグルトがうつ病を防ぐ」は本当 女性は1日1個で発症リスク3割減
スペインの大学の研究

〜^〜^〜^上記記事抜粋 〜^〜^〜^

近年、腸内環境の悪化がうつ病を引き起こす原因の1つという研究が相次いで発表されている。うつ病の原因にセロトニン不足があげられる。セロトニンは喜びや快楽を感じると脳から分泌され、「幸せホルモン」と呼ばれるが、実は脳内に2%、腸内に90%の割合で存在することがわかってきた。腸内細菌がセロトニンを製造し、脳に送り届けているのだ。マウスの実験で腸内細菌をなくすと、セロトニンが脳に送られなくなり、狂暴化することが確認された。

   脳内にある、たった数パーセントのセロトニンが人間の精神状態を大きく支配しているわけだ。ストレスがたまると、腸内に悪玉菌が増えセロトニンが製造されなくなる。逆に乳酸菌などの善玉菌を増やすと、セロトニンの製造量が増える。ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれているのだ。

〜^〜^〜^抜粋終わり  〜^〜^〜^

鬱はどうやら腸からの影響もあるようですね。
ヨーグルトの乳酸菌が善玉菌を増やし、

あと
>マウスの実験で腸内細菌をなくすと、セロトニンが脳に送られなくなり、狂暴化することが確認された。

これはマウスの実験ですが、腸をいじっただけで狂暴化してしまうなんて、心と体はこんなにもリンクしているんだなあと改めて感じました(こなみ)

・大豆(枝豆、納豆、豆腐、味噌、豆乳)
・いわし
・アボガド




他にもあったらオナシャス
もちろん鬱に最もよいのは自分がいてもいいんだと思える場所、自分の価値を感じられる場所、力を発揮できる場所が何より重要ですが、皆が皆それを完全にそして常に達成できるとは限りません。手を伸ばせば皆が皆、精神的(または環境的)強者になれるわけではないことを知る必要があると思います。
ですので私のように持てない者、望んでも得られない者は、環境ではない別な外堀から埋めていく必要があるのかなと思いました。




寝るか。
おやすみなさい








1/20

今日も何もなし
眼科では異常なし、メンタルクリニックは肝心の診断結果は次回くるとのことだった。

誰かと手をつなぎたい
側にいたい
けれど誰でもいいわけじゃない
普通に生きていたら1度は経験できそうなことをなぜ自分はできないのか、そう思うと悲しくなった
自分の時間なのに悲しくなるだけなんて、それならもう自分の自由な時間なんてない方がいいに決まっている
もし人生が幻滅と失望しかもたらさないならそんな人生なんて生きるに値しない


おやすみなさい






1/19
ささみにカレー粉とコンソメと塩と胡椒をまぶして焼いたものがとても美味しかった。
白米の良いおかずになった。

部屋が相変わらずきたない。
以前家族が来た時に、部屋が汚いから心も乱れるのだと指摘されたが、逆だと反論した。
心が乱れているから部屋が乱れる。つまり心が乱れているうちはいくら整理整頓しようといくらでも乱れる、そう言い返した。
家族は呆れていた。


思考とコンピューティング、その現在と未来
中身は特に真新しさはないが個人的にいいと思った


今日は体調がよくなかった。
目の奥の圧迫感がひどく、吐き気と頭痛に悩まされた。
視界もときどきおかしい。ほんのわずかだが見えない部分ができたりすぐ元に戻ったりする。
緑内障の恐れもあるので明日病院に行く。


今日は1人で黙々と作業をした。
機械の不良のため、今日だけいつもとは違う作業に従事することになった。
うまくいけば普段話しかけてくれる同僚の方たちと同じテーブルで作業ができたはずだったが、座るところがないほど手狭だったため、1人の席で終礼まで黙々と作業することになった。


おやすみなさい








1/18

今月ももう半分過ぎた。
時間が経つのが早い。

今日はそれなりに仕事がうまくできた。

化学や数学に惹かれたのは性質が変わらないからだ。
大学時代は法律と会計学を学んでいたが、毎年制度がころころ変わるのでなんだか学んだ甲斐がないなと思って勉強しなくなった。
もちろん考え方や運用の仕方など普遍的な部分もあるのだが、それでも学ぶ気はあんまり湧いてこなくなった。

政治や経済も興味が湧かない。
昔はとても興味があって、TPPは関税を下げることではなく、一国の政策で経済的損失を被った企業や投資家が国相手に訴訟できてしまうISD条項が問題なのだという、過去に学んだ内容を今も覚えている。
でも結局それがどうしたと思ってしまう。
TPPはアメリカが脱退し今や下火になった。あれだけ国中を巻き込んだ騒ぎや論争も、時間が経てばあっという間に忘れ去られてしまう。
あれだけ時間をかけた騒ぎは一体なんだったんだと虚しくなる。
6、7年前の尖閣諸島の衝突問題も、当時は2chのスレを釘付けになってみていた。
新情報を逐一チェックし、誰がどういう発言をしたか、漏洩者のsengoku38は一体何者なのか、1つ1つ見て1つ1つの情報で一喜一憂していたのを今も覚えている。

だけど今それを思い出すと「どうでもいいしどうでもよかった」と思う。
むしろなんであんな無駄な時間を過ごしてしまったのかと虚しくなってしまう。
現在、当時の尖閣諸島問題の話をする人はほぼ誰もいない。
話す人が増えてほしいとも特に思わない。
それ以降、政治家が何を言った、それに対して誰が遺憾の意を示したか、ものすごくどうでもよくなった。
次第に誰が死んで誰が逮捕されたか、どんな判決が出てどういうコメントが出たかも瑣末なものに思えて来るようになった。
虚しくなるのはどれもみなその場限りで、次に何も繋がっていかないからだと考える。

化学や数学なら地球が滅んでも変わらないうえに、ある1つの発見が分野の垣根を超えて結びついていたことがわかる、そんなことが起きうるし実際に起きている。
また、人の記憶も感情も価値観も流行もいずれ全て移り変わってしまうけれど、数学をはじめとするあらゆる自然の法則は法則としてそうであり続ける。
そんな変わらないところがいいなと感じた。拠り所になるような感じがする。
そこからさらに突き詰めて、結局人の倫理観や感情という頼りないものに訴えかけるだけの小説をはじめとする文学や創作に、一体何の意味があるのか、とも思ってしまう。


ちなみに経済学に興味を失ったのはフィリプス曲線を見てからだ。
失業率と物価は負の相関関係だという教科書の理論は理屈としてはもっともだが、現実ではおそろしいほどあてはまってなかった。
アメリカを例にした過去100年間のフィリプス曲線なんて負の相関のカーブでは全くなかった。
現実を微塵も説明できていない理論やモデルがなぜ教科書に載ってるのか、経済学は数学を利用(悪用)したある価値観や思想の押し付けに過ぎないのではないかと思い始め、学ぶ意欲が失せた。


明日は金曜日だ。
土曜は毎月通っているメンタルクリニックが控えている。
発達障害テストの結果が待っている。
それを受け取ったらもう通院はやめにするつもりだ。治ったと偽り続けるのも嫌だし(嘘つかないといらない薬を処方される)、金と時間の無駄だと感じる。
あとはもうメンタルクリニックの出番はなく、自分で一緒に寄り添える人を探すことと脳の研究をすること、道はそれらしかないように思う。

コメント欄の兄貴姉貴、閲覧兄貴姉貴たち、いつもありがとう。
みなさんから元気と進む力をもらっています。
何か要望とかあったら好きに書き込んでください(絶対聞き入れるとは言っていない)
ここで書きづらいことであれば私のツイッターの方でも構いません。


それでは風呂入ってさっぱりしてきます。

今日はいい夢をみたい

おやすみなさい。