辞めてからまだ1度も働いていない。
家庭教師も説明会に出ただけでもうダメになる。
週1回1時間小学3年生に国語や算数を教えるだけなのに断ってしまった。
もう金輪際行きたくないと心の底から選手宣誓してしまう。
説明会の終わり頃には「ああ^〜無職になる〜(もうなってる)」とか考えながら結局無職になる。
ああもう怖すぎておしっこどころかゲロを吐きそうになる(ひでより最悪)
胃がぐるぐるしてくる
風呂も面倒臭くていつ入ったかわからん。



おそらく最初の1歩目だけが怖いのだと思う。
だから説明会 + 体験授業みたいにやればその後の滑り出しもスムーズになって離陸率跳ね上がりそう

理想はホモビのような展開。
インタビュー(簡単な説明)受けたあとにすぐ実践(実務)、という流れを1日でこなす。
もちろん時間のある人に限られてしまうけど。


ということはホモビに出れば解決するということになりますね......


家にいると苦しいばかりなので、高架下に座って本を読んでます。
高架下の駐車場は一面コンクリートですので、公園のように蚊や蜂が寄ってこないですし、人も来ないですし、今はまだ暑いですので涼しい風が静かに通り抜けていくことも魅力的です。

「就職あくしろよ」「就職まーだ時間かかりそうですかね〜」という心の声を押し殺し、時々聞こえる真上からのガタンゴトンという音に耳を澄ませながら本を読んでます(現実逃避)。


最近は何も返事を返せていなくてなんだかすまない限りです。
なんと返せばいいのか頭に浮かんでこなくてほったらかしになってしまいます。ゆるして。
なんだか人と話さなさすぎて頭が回らない(言い訳する屑)
最後に人と話したのは先週のカウンセリング以来、1週間に1回しか喋らないと人間ダメになってしまうようで

それでもGOとかいう神(赤の他人)以上に大切なみなさんの言葉はしっかり読んでますのでそれだけはわかってほしいです。